奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]

ad

奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]
詳細

販売店:キレイスポット

価格:6480円

最安値を楽天市場で探す>詳細>>奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]



etcな通販を楽しむにはここから

奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]

商品名:奄美干もずく《20袋セット》説明:奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク専用ブラウザでご覧下さい奄美の豊かな海で育まれた本もずくを冷風乾燥いたしました もずく本来のおいしさをお楽しみください 自然豊かな奄美の海で、環境にも優しい方法で育てた「もずく」を新鮮なうちに冷凍で保存し冷風を利用して乾燥させ、保存期間を長くしました(1年)。水またはお湯にて数分で戻ります。乾燥もずくはもどすと容量が約20倍になり、1袋(5g)で4~5人分の料理が可能です。もちろん塩抜きなどの手間もかからず、食材としての利用範囲が広がります。 奄美産もずくの特徴 他の生産地での一般的な特徴 (1)地域性 奄美は亜熱帯地方北限で、水温が低く潮の流れが速いため、繊維の詰まった腰の強いもずくができる。 水温が高いと柔らかくぬめりが多くなる。 (2)品質 繊維が詰まっているため、酸化しにくく品質保持の期間が長い。煮崩れしにくく食材としての利用範囲が多様。 品質保持期間が短いと酢のものとしての利用に限られる。 (3)養殖方法 うき流し方式:環境に優しい海中に網を浮かせて養殖する方法。 固定式:海底に杭を打ちつけるため環境に負荷が大きく、奄美では禁止されている。 (4)収穫方法 網を船に引き揚げながら手積み。若いもずくの段階で収穫するので、細いが歯応えがいい。 ポンプで吸い上げ一気に収穫、大きくしてから収穫する。 (5)収穫時期 1・2月と4・5・6月頃の2回。同じ場所での連作可能。一つの網で一回のみの収穫。 2~6月頃。同じ場所での連作はできない。同じ網で数回収穫。 ※沖縄産の乾燥もずくは一部で販売されていますが、奄美産は出回っていません。 ■製造方法(工程) もずく収穫→海水洗浄→目視検査→成形→天日干(約2時間)→乾燥機乾燥(35℃~40℃約24時間)→裁断→計量→目視検査→袋詰→梱包→出荷 ■お召し上がり方 お味噌汁・スープ等の具材に。ワカメと違って喉に詰まりにくいので高齢者の方にお勧めです。 出し巻き玉子に入れてもずく卵焼きや、三杯酢とあえて「酢の物」にするのももちろんお勧めです! ★酢の物の場合は三杯酢にて適量を注いでください。 ★天ぷらは水切りをしてご使用ください。 ★みそ汁・スープ等はそのまま適量を入れておいしくお召し上がりいただけます。 ■もずくのもどし方 本品を適量、容器に入れて水または温水に5~10分程浸し、ほぐしてもどして下さい。お急ぎの場合は熱いお湯でもどして下さい。 名称 乾燥もずく 内容量(1袋)5g JANコード4544389002010 原材料奄美大島産もずく100% 主成分(5g本品1袋あたり)エネルギー6.45kcal/たんぱく質0.16g/脂質0.09g/炭水化物2.87g/ナトリウム0.22g 保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。 賞味期限製造日より1年 区分食品(乾燥もずく) 販売者株式会社奄美自然食本舗 お客様係:0120-099-114  製造者 有限会社奄美農水産 広告文責クリーンテクノ株式会社 0778-52-5000

平均評価:0.0点

奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]

最安値を楽天市場で探す>詳細>>奄美干もずく《20袋セット》[奄美で取れた(沖縄・奄美大島産)もずく100% スープや三杯酢・味噌汁に!もどすと容量が20倍になる干しもずく・乾燥モズク]

楽天市場がお得です

-----